支払方法登録/変更申込書に貼り付ける本人確認書類には何を添付すればよいですか

説明

tabalメンバーおよびtabal まるごと決済サービスに申し込む回線契約者(NTT料金をお支払いの方)の下記いずれからの書類を1部貼り付けてください。

本人確認書類は、氏名・生年月日・現住所が記載されている面を必ずコピーしてください。

  • 運転免許証(コピー)
  • パスポート(日本国旅券)(コピー)
  • 各種健康保険証(コピー)
  • 住民基本台帳カード(写真付きのタイプ)(コピー)
  • 印鑑登録証明書(発行日から3 カ月以内のもの)
    ※印鑑登録証明書も本人確認書類として受け付けますが、原本を貼り付けてください(コピー不可)
    ※本人確認書類として、印鑑証明書を利用される場合は、証明書にある印鑑で捺印してください
  • 在留カード(コピー)
  • 外国人登録証明書(コピー)
  • 特別永住者証明書(コピー)

※上記以外の本人確認書類は受け付けできません。

※現住所が別のページにある場合は、そのページも忘れずにコピーしてください。
また、現住所が記載されていない場合は、本人確認書類と併せて、ご本人さま名義と現住所が記載されている下記いずれかの公共料金領収書のコピーまたは住民票の原本も貼り付けてください。

※個人番号(マイナンバー)の記載のある住民票は、お送りいただく書類として利用できません。住民票を準備される場合、個人番号(マイナンバー)の記載がないものを準備してください。

  • 電気・ガス・水道・固定電話・NHKのいずれかの請求書または領収書
本人確認書類
※本籍地は塗りつぶしてください。ただし、住所の記載が「同上」となっている場合は、本籍地は塗りつぶさないでください。
申込書類に記入漏れや本人確認ができない等の不備がある場合、電話での確認や申込書の返送をする場合があります。
また、申し込み内容を確認するために、NTTファイナンスから直接連絡がいく場合があります。

【終了告知】

2016年9月30日の手続き完了分をもって、「tabal まるごと決済」の新規および支払方法変更のお申し込みを終了いたしました。
※ 現在、「tabal まるごと決済」をご利用の方は引き続きご利用いただけます。
2016年10月1日以降のお手続き分は、後継サービス「NTTファイナンス回収代行(電話料金合算サービス)」をご利用いただきます。

関連FAQ