ファイルを復元しようとしたら[ファイルの置換またはスキップ]ダイアログボックスが表示された

復元するファイルと同じ名前のファイルがある場合に表示されます

復元するファイルと同じ名前のファイルが復元場所にあるときは、復元しようとすると[ファイルの置換またはスキップ]ダイアログボックスが表示されます。

[ファイルを置き換える]をクリックまたはタップすると、既存のファイルが復元するファイルで上書きされます。

[ファイルを置き換えずスキップする]をクリックまたはタップすると、ファイルは復元されません。[ファイルの情報を比較する]をクリックまたはタップするとファイルサイズや更新日時などが表示され、残すファイルを選択したり、両方のファイルを残したりできます。

  1. ファイルの復元時に同じファイル名のファイルがあると、[ファイルの置換またはスキップ]ダイアログボックスが表示されます。ここでは[ファイルの情報を比較する]をクリックまたはタップします。
  2. 競合するファイルの情報が表示されます。2つのファイルを両方とも残すには、両方にチェックマークを付けて[続行]をクリックまたはタップします。
  3. 復元した古いバージョンのファイルと元々あったファイルの両方が残ります。

*画像内に掲載の氏名、メールアドレスは、説明をわかりやすくするためのイメージです。
*Windows 8のご利用に関するご質問、パソコンの詳しい操作方法は、Microsoft社およびパソコンメーカーまでお問い合わせください。

関連FAQ