Internet Explorer 11でスタートページ(起動直後に表示されるページ)を変更したい

次の手順でスタートページ(起動直後に表示されるページ)を設定することができます

スタートページとは、ブラウザを起動したときに表示されるページのことで、Internet Explorer 11では「ホームページ」として設定されます。
この操作は、Windowsストアアプリとデスクトップ、どちらでも操作できます。

【チェック】
Windowsストアアプリで起動直後に表示されるページを追加すると、デスクトップでも同じ設定になります。
デスクトップで変更すると、Windowsストアアプリでも同じ設定になります。

Windowsストアアプリ 起動直後に表示されるページの設定方法

  1. Internet Explorer 11で、起動直後に表示したいページを表示する。
  2. チャームを表示して[設定]をクリックする。
    • チャームを表示して[設定]をクリックする
  3. [オプション]をクリックする。
    • [オプション]をクリックする
  4. [ホーム ページ]の下にある[カスタマイズ]をクリックする。
    •  [ホーム ページ]の下にある[カスタマイズ]をクリックする
  5. [現在のサイトを追加]をクリックする。
    • [現在のサイトを追加]をクリックする
  6. [追加]をクリックする。
    • [追加]をクリックする
    • 設定したページがホームページとして登録されます。複数のページがある場合は、登録順にタブに追加されます。
    • 設定したページがホームページとして登録されます。複数のページがある場合は、登録順にタブに追加されます

デスクトップ 起動直後に表示されるページの設定方法

  1. デスクトップ版のInternet Explorerを起動する。
  2. スタートページに設定、もしくは変更するウェブページに移動する。
  3. 画面右上の [ホーム]を右クリックする。
    • 画面右上の[ホーム]を右クリックする
  4. [ホーム ページの追加と変更]をクリックする。
    • [ホーム ページの追加と変更]をクリックする
  5. [このWebページだけをホームページに設定する]をクリックし、[はい]ボタンをクリックする。
    • [このWebページだけをホームページに設定する]をクリックし、[はい]ボタンをクリックする