PPPoEの設定方法を知りたい(OS X)

パソコンに付属しているPPPoE機能を使用しての設定方法をご説明します。

  1. コントロールパネルを表示します。メニューバーのアップルメニュー から「システム環境設定...」を選択する。
    • Mac PPPoE画面キャプチャ001
  2. 「システム環境設定」の画面で、「ネットワーク」をクリックする。
    • Mac PPPoE画面キャプチャ002
  3. [ネットワーク]画面左の[Ethernet]を選択し、[IPv4の設定]-[PPPoE サービスを作成]をクリックする。

    ※ 接続設定の変更をする場合は、「ネットワーク環境:」から、作成済みの設定を選択してください。

    • Mac PPPoE画面キャプチャ003
  4. [サービス名]に BIGLOBE と入力し、[完了]をクリックします。
    • Mac PPPoE画面キャプチャ004
  5. 画面左の[BIGLOBE]を選択し、[サービス名]、[アカウント名]、[パスワード]を入力し、[詳細]をクリックします。
    • Mac PPPoE画面キャプチャ005
      サービス名 任意の文字列を入力
      例)「BIGLOBE」や「ビッグローブ接続」などの名称
      アカウント名 「ユーザID@biglobe.ne.jp」を入力
      例)ユーザIDが「abc12345」の場合、abc12345@biglobe.ne.jp
      パスワード
      • BIGLOBE会員証に記載の「接続パスワード」
        ※ 接続パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力します。
  6. [PPP]をクリックし、以下内容で設定し、[OK]をクリックする
    • Mac PPPoE画面キャプチャ006
      必要なときに自動的に接続 チェックを入れる
      ※ Webブラウザなどの起動により、インターネットに自動接続します。
      ユーザがログアウトしたときに接続を解除 チェックを入れる
      ユーザアカウントを切り替えたときに接続を解除 チェックを入れる
      PPPエコーパケットを送信 チェックを入れる
  7. [メニューバーに PPPoE の状況を表示]にチェックし、[適用]をクリックする。
    画面左上の[閉じる]をクリックし、画面を閉じる
    • Mac PPPoE画面キャプチャ007

説明は以上です。