Outlook 2021 メールの設定方法(POP 手動で設定する)

説明

Outlook 2021にBIGLOBEメールのメール設定を行います。
このページでは新規に「POP」のアカウントを手動で設定する方法を説明します。

メールソフトでBIGLOBEメールをご利用いただけるのは、BIGLOBE接続コースをご利用の方のみです。

「IMAP」のアカウントで設定する場合は、以下を参照ください。
Outlook 2021 自動設定(IMAP)
Outlook 2021 手動設定(IMAP)

設定前の準備

Outlook 2021の設定には、BIGLOBEメールアドレス、BIGLOBEパスワード、メールサーバの情報が必要です。
BIGLOBE会員証をお手元に用意しておくことをお勧めします。

【ワンポイント】

複数のメールアドレスを設定する場合は、本手順を繰り返し行ってください。

IMAPとPOPの違いについては、以下を参照ください。
メール設定のIMAPとPOPの違いについて

手動設定(POP)

STEP 1/10

インターネットに接続している状態でOutlook 2021 を起動します。

@@4024@@

STEP 2/10

ファイルをクリックします。

@@4025@@

[Outlook]画面が表示された場合     @@4026@@
STEP 3/10

アカウント情報画面で[アカウントを追加]をクリックします。

@4027@

「Outlook」画面が表示された場合(POP手動設定)

STEP 4/10

メールアカウントの追加

  1. 「BIGLOBEメールアドレス」を入力します。
    ※BIGLOBEの別名アドレス(使い分けアドレス等)でも利用できます。
  2. [詳細オプション]をクリックし、[自分で自分のアカウントを手動で設定]にチェックを入れます。
  3. [接続]ボタンをクリックします。
      @@4040@@

[~ を追加しています]と表示された場合は、画面が変わるまで、そのままお待ちください。



STEP 5/10

アカウントの種類の選択

詳細設定画面が表示されたら、[POP]をクリックします。

  @@4058@@


STEP 6/10

メールパスワードの入力

  1. BIGLOBE会員証に記載の「BIGLOBEパスワード」を入力します。
    ※パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力します。
    【注意】「接続パスワード」ではありません。

  2. [接続]ボタンをクリックします。
  3.   @@4059@@

[~ を追加しています]と表示された場合は、画面が変わるまで、そのままお待ちください。



■「次のサーバーのアカウント名とパスワードを入力してください」と表示される場合

ユーザー名/パスワードをご確認の上、再設定を行います。

    @@4060@@

BIGLOBEメールアドレスがご不明の場合は、以下でご確認ください。
BIGLOBEメールアドレスの確認(マイページ画面へログインが必要です。)
BIGLOBEパスワードを忘れた場合


■「問題が発生しました」と表示された場合 @@4074@@

[****@****.biglobe.ne.jp ではない場合]をクリックすると STEP4 に戻ります。メールアドレスをご確認の上、再度設定してください。


STEP 7/10

メールアカウント追加完了

  1. メールアカウント追加完了画面が表示されます。
    [Outlook Mobile をスマートフォンにも設定する]のチェックを外し[完了]ボタンをクリックします。
      @@4061@@
■スマートフォン用設定画面が表示された場合

右上の[閉じる]ボタンで閉じてください。

@@4062@@


STEP 8/10

アカウントの設定

  1. Outlookが起動し、受信トレイが見える画面が出たら、メニューバーの[ファイル]をクリックします。
       @@4063@@
  2. アカウント情報画面で[アカウント設定]→[アカウント設定(A)]をクリックします。
      @@4064@@


STEP 9/10

アカウント設定の変更

  1. 設定したメールアドレスを選択し、[変更(A)]をクリックします。
      @@4065@@
  2. 「POP アカウントの設定」画面で、[自分の名前]と「メール設定」のチェックボックスに適宜設定し、[次へ]ボタンをクリックします。
    ※設定項目については、下の表を参照ください。
      @@4066@@
    自分の名前※必須 任意の名前を入力
    (メールの差出人として表示されます)
    サーバーにメッセージのコピーを残す 必要に応じチェックする
    ※チェックすると受信済みメールもサーバ上から削除されず残ります。
    サーバーから削除する 必要に応じチェックする
    ※チェックすると、受信から指定日後に削除されます。
    [削除済みアイテム]から削除されたら、サーバーから削除 必要に応じチェックする
    ※チェックすると[削除済みアイテム]から削除すると、サーバからも削除されます。
  3. [完了]ボタンをクリックします。
      @@4067@@


STEP10/10

アカウント設定の修復

  1. 設定したメールアドレスを選択し、[修復(R)]をクリックします。
       @@4068@@
  2. [詳細オプション]をクリックし[自分で自分のアカウントを手動で修復]をチェックします。
  3. [修復]ボタンをクリックします。
      @@4069@@
  4. 「POP アカウントの設定」画面で[受信メール]の項目をクリックし設定項目を確認と変更をしてください。
    ※設定項目については、下の表を参照ください。
       @@4070@@
    受信メール
    サーバー※必須 mail.biglobe.ne.jp
    ポート※必須 995
    このサーバーでは暗号化された接続が必要(SSL/TLS)が必要※必須 チェックする
  5. 引き続き[送信メール]の項目をクリックし設定を変更します。 設定が完了したら[修復]ボタンをクリックします。
    ※設定項目については、下の表を参照ください。
       @@4071@@
    送信メール
    サーバー※必須 mail.biglobe.ne.jp
    ポート※必須 465
    暗号化方式 SSL/TLS
    送信(SMTP)サーバーには認証が必要です※必須 チェックする
    受信メールサーバーと同じ設定を使用する※必須 オンにする
  6. [完了]ボタンをクリックします。
      @@4072@@
  7. 「アカウント設定」画面で[閉じる]ボタンをクリックします。
      @@4073@@

以上で、設定完了です。